2005年08月15日

「亡国のイージス、東京タワー、時生(トキオ)」がBEST3

サイトが死んでしまっているので、活性化の意味で、日替わりメニューとして、
「小説・エッセイ日刊ランキング」を始めます。

以下、文字化けがあります。今日はseesaaさんの機嫌が悪いみたいです。

1位)『亡国のイージス(下)』
福井晴敏|講談社|695円 (税込:730円)

「現在、本艦の全ミサイ促の照準は東京首都圏内に設定造造ている。造の弾頭は・常に非ず」ついに始造った戦後日本最大の悪夢。戦争を・…


2位)『東京タワー』
リリー・フランキー|扶桑社|1,500円 (税込:1,575円)

母親とは?家族とは?・遍的なテーマを熱くリア促に語る著者遜の長編小説。

3位)『時生』
東野圭吾|講談社|752円 (税込:790円)

4位)『亡国のイージス(上)』
福井晴敏|講談社|695円 (税込:730円)

在日米軍基地で発生した未曾有の惨事。最多のシステム護衛艦“い造かぜ”は、多相を造ぐる国家間の策謀に造き造造造暴走を始造る。交造…

5位) 『恋バナ(赤)』
Yoshi|ス促ーツ遜版|1,143円 (税込:1,200円)


6位)『恋バナ(青)』
Yoshi|ス促ーツ遜版|1,143円 (税込:1,200円)


7位)『ヤーンの朝』
栗本薫|早川書房|540円 (税込:567円)


8位)『鬼女の花摘み』
平岩弓枝|・藝春秋|514円 (税込:540円)

9位)『Harry Potter and the HalfーBlood Prince』
J.K. Rowling|Bloomsbury|2,444円 (税込:2,566円)


10位)『目には見えない何か』
パトリシア・ハイスミス/宮脇孝雄|河遜書房多社|2,400円 (税込:2,520円)

追いつ造ら造た多間はどんな孫動をとるのか?ミステリの鬼才ハイスミスの心理描村の達成を示す傑作短篇集。

みなさん、いかがでしょうか。
これは楽天が発表している売れ筋ランキングなんですが、僕はこういう世界からずっと離れていたんです。
ベストセラーというものに縁がなく、そのために時代から大きく取り残されてしまったんです(微苦笑)。
もちろん、僕は全部読むなんてことはできません。あらすじとか書評とかに目を通して、
こういう本がはやっているのかということがわかるだけでも、いいんじゃないかなあと、いまは思っています。
僕は長い間、時代から目をそらしすぎていたのかなあ(苦笑)。

はてさて、どうなるわかりませんが、とにかく一歩を踏み出してみます。
●小説・エッセイなどは、楽天が探しやすい。
★「小説・エッセイ」売れ筋ランキングはこちら。

★「本・雑誌」の売れ筋ランキングはこちらです。

★「エンタテイメント」売れ筋ランキングはこちら。
 
●面白い本をランキングで探す。


posted by オグ at 10:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 「小説・エッセイ」日替わりランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。